☆勝ち星☆

2013年2月23日 (土)

ヒットザターゲットで小倉大賞典勝利!

ヒットザターゲットで小倉大賞典に参戦しました
コンビを組むのは4着だった前々走の福島記念以来

前走の中山金杯は10着と奮わなかったですが、平坦コース向きということで見直しが必要と言われていました
福島記念同様、内目の枠で良いとも言われていました
新潟大賞典の時も内から抜けてくる競馬でしたし、何かあるんでしょうかね

道中は中団の後方なんて言われていましたが、もう殆ど後方と言っても良い位置での競馬でした
3~4コーナーでも後方のまま、最内で前が開くのを待ちます
直線に入ってパックリと内が開いて、そこを一気に抜け出して快勝!

Hit2_10


2着のダコールとは道中同じ位置にいましたし、内を突いた分だけ勝てたと言えますね
勝利騎手インタビュー見ましたが、こなれてきていて笑っちゃいましたね
少しずつインタビューを受ける機会も増えていますし、これからもこの調子で!

Hit_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

ブリスコーラで7勝目

日曜小倉6レースはブリスコーラで勝利しました
今期7勝目です

前走は1番人気ながら4着だったブリスコーラ
今回もあまり強いメンバーがおらず1番人気に推されました

1番人気では勝てないと言われている大野騎手
これまでは1番人気になること自体少ないから
なんて言い訳も出来たのですが、最近は良い馬に乗せて貰う機会も多いので、頑張るしかないですね(笑)
きっちり結果を残せて良かったです

管理する千田厩舎と言えば、大野騎手が初勝利を挙げて以来、ローカル競馬場ではよく乗せてもらっていたのですが
最近は乗せてもらう機会があまり無く、少しさびしく感じていたのですが、ここで結果を残せて良かったです
これをキッカケにまたどんどん乗せてもらえればなーと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

ビットスターダムで6勝目

大根田厩舎のビットスターダム
大根田厩舎と言えば、ローカルで何度か乗せて貰った記憶はありますが、特に結果を残したこともなく…
それでもまた乗せて貰えるんですから、ありがたいですね
エージェントのツテなのかな?

ビットスターダムは2走前に3着があるものの
それまでは入着(8着以内)を繰り返していた馬でした
今回は3番人気と少し見込まれ過ぎな気もしましたが…

中団でレースを進め、クビ差きれいに差しきって勝利!
3番人気と人気になり過ぎている気もしましたが、後で新聞を見返すと、メンバーもあまり強くなかったようですね
それでも1勝は1勝ですから、レースを選ぶって言う仕事も大切なんだなと

大根田厩舎とはこれをきっかけに少しでも縁が出来るといいですね
なかなか乗る機会も多くは無いでしょうけど、今後注目します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テイエムレンジャーで5勝目

小倉競馬が始まって栗東の厩舎からの依頼も増えたように思えます
中でもローカルで乗せてもらっていた岩元厩舎からの依頼も久しぶりに来て、縁が切れていなくて安心しました

その岩元厩舎のテイエムレンジャーは好走しているものの、勝ち切れないでいたようです
前走は7着と奮わなかったようですが、やはりローカルになると人気になってしまいますね、最終的に2番人気でした

ゲートでガタガタしていたので、これは出遅れるかもしれないなと思っていたのですが
案の定、出負け…
後方からの競馬になってしまいましたが、4コーナーにかけてポジションを上げていって外から差し切り
開幕週ですが、後ろからの競馬でも十分届くんですね、驚きました

岩元厩舎の馬で結果を残せて良かったです
相性は良いと思うので、今後も乗せて貰った時は注目したいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

カムフィーで恋路ヶ浜特別勝利

2月2日の中京競馬最終週の最終レースでやっと勝てた大野騎手
2月3日はさほど人気馬の騎乗は無かったものの、3着2回、2着1回と好調なようでした

最終レースはカムフィー
ここまで人気になりながら勝ちきれずにいた馬です
前から行けば末が甘くなるし、後ろから行けば届かない
勝ち切れない馬の典型とでも言うべきでしょうか…
500万条件の馬ですが、1000万への格上挑戦
9頭と小頭数でしたし、チャンスありと睨んだのかな

最後方からの競馬でした
小頭数だけに馬群が固まっていましたし、後ろからでもチャンスはありそうだなと
ただ、直線へ入るまで一番後ろでしたし、ジリジリと伸びて来ているように見えたので、またこれは3着かなーと思っていました(笑)
最後は併せ馬のような形で伸びてきて、最後は差しきってゴール!

まさか勝ちきれなかった馬が格上挑戦で勝ちきるとは…
競馬ってこんなもんなのかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイネイディールで鞍ヶ池特別勝利

中京競馬もついに最終週
中山競馬場で2勝したものの、中京競馬場ではここまで勝ち星を挙げられず…
惜しいレースもあったものの、それ以上に人気になってる馬で結果を出せず、悪い印象が先行してしまっていたような感じでした

2月2日も騎乗馬の人気が無かったとは言え、馬券に1度も絡めず
最終レースのマイネイディールも馬券に絡めれば御の字という感じでした
しばらく苦戦していた馬みたいですが、3走前に地方交流戦で3着
2走前に人気薄で2着
ですが、前走は11着でしたし、6番人気という評価も妥当なのかどうかと疑問に思っていました

レースは2番手で進めます
終始手綱を抑えていたようですが、そんなに手応えが良かったのでしょうか
直線で先頭に立ちましたが、坂を上るまでは後続もすぐ後ろにいただけに、3着まであれば…と
カメラが切り変わった瞬間に後続を突き放していたのでビックリ
3馬身差の快勝です!

いつも乗せて貰っている高木厩舎&マイネルの馬で勝てて良かったです
特別はこれが今年初勝利でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

トーセンナスクラで2勝目!

アメリカジョッキークラブカップの後、競馬場は騒然としていたようです
最終レースの時間も遅れ、異様な雰囲気でスタート

中団からのレースでしたが、直線に入って手応えは抜群に見えました
グイグイと伸びてきて、結果的に2馬身半差の快勝!

前走は昇級緒戦でそこそこやれていたので、ある程度は良い結果が出るかもしれないとは思っていましたが…
まさか、このタイミングで勝つとは。。。
ネットでは鬱憤を晴らすようなレースしろ!
なんて書き込みもありましたから、出来過ぎたシナリオでしたね(笑)

この勝利でちょっとしたヒーローみたいになってて、ちょっと笑っちゃいました
少しでも知名度が上がったかな?

去年に続き、古賀史厩舎の初勝利を大野騎手が挙げました
今年も相性の良い所を見せて欲しいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イノチノリユウで今年の初勝利!

中山競馬2レース、3歳未勝利に出走したイノチノリユウ
新馬戦は9着とやや奮わなかったものの、素質馬ということで3番人気に推されました
ダートが心配というコメントが気になるし、ちょっと人気し過ぎな気もしていましたが…

レースは後方から進めます
2番と内枠ながら、外々を回して徐々に進出
4角では先頭に並びかける勢いで、直線抜け出して快勝!

今年の競馬はここまで、先行すれば前が詰まって終了
後方から競馬をすればまるで伸びず
人気になるレースも多かったですが結果を出せずにいたので、1つ勝てて良かったです

イノチノリユウの母はニシノナースコール
大野騎手騎乗で名鉄杯を勝って、初めてのオープン勝ちをプレゼントしてくれた馬
血のロマンってやつですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

ゴールデンナンバーで鳳来寺山特別勝利

前走は不利もあり1番人気ながら4着だったゴールデンナンバー
少し人気を落としたものの3番人気でした




後方からの競馬でしたが、4コーナーでは一番後ろになってしまいます
さすがにこれでは…
と思ったものの、外から凄い脚で追い込んできて勝利

大野騎手、特別勝ちがニシノステディーのセプテンバーステークス以来となります
最近、馬主である池谷氏の馬によく乗せてもらっているので結果を出せてよかったですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

トーセンナスクラで47勝目!

土曜日中山の葉牡丹賞に出走したビービーボイジャーはホッカイドウ競馬からの転厩初戦
12番人気とブービー人気でしたが、新聞上のコメントからも素質はあるようですし、グリーンチャンネルの解説でも注目の1頭として名前が挙げられていました
あわや逃げ切りという良いレースをしましたが、勝ち馬から1馬身以上離されていましたし、仕方無いですね
ここで勝っていれば8年連続単勝万馬券だったんですがね…
最近は人気がある馬に多く乗せてもらえるようになってきているので、さすがに単勝万馬券は厳しいですね
ただ、穴を開けるより、人気の馬をキッチリ持ってくることの方が大事でしょうから、そんな贅沢は言わないようにしましょう(笑)

ステイヤーズステークスのナンデヤネンは後退してくる馬がいて、行き場を無くしてしまった感がありましたね
2ちゃんねるの大野騎手スレには、叱咤されている方もいました
きちんと捌けていたら、やっぱり違っていたかな?

日曜8レースのトーセンナスクラは好走を続けているだけに1番人気でした
中団よりやや後方からの競馬でしたし、口向きが悪そうに見えたので
ちょっとこれは厳しいんじゃないかと思って見ていましたが
スルスルと伸びてきてキッチリ勝ちきりました
1番人気に弱いと言われているだけに、こうして勝てるのは大きいですね

市川ステークスのムクドクは狭い所を縫って伸びて来て5着
ずっと結果は出てないですが、それほど負けていない馬で13番人気は意外でした
加藤征厩舎は最近殆ど乗っていなかっただけに、これをキッカケに少しでもまた乗れれば…

ターコイズステークスのレディアルバローザは実績のある馬ですが、近走冴えず10番人気
最後の直線で上手く外へ出したと思ったのですが、そこから伸びませんでしたね
と言っても、ジリジリと5着確保しましたからやはり力はあるのかもしれませんね
引退も近いようですし、叩いた次に期待でしょうか

トーセンの馬に4頭も乗った週でした
持ち馬の多い馬主さんですが、大野騎手のことをどう思っているんでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧