« 大野騎手は牝馬限定G1と縁があるのか? | トップページ | トランスワープで天皇賞秋に出走 »

2012年10月28日 (日)

ウインバーディで200勝達成!ハプスブルグで連勝

土曜新潟1レースにウインバーディで出走しました
まだトモが緩いらしく平坦コース歓迎とコメントが出ていたので、馬券になれば…位に考えていたのですが
2番手から抜け出し快勝!
これで通算200勝達成となりました
騎手インタビューで途中から丸田騎手が記念ボードを持ってくれていましたね
丸田騎手のブログに大野騎手が登場していたこともありましたし、仲が良いのですね

以下JRAの記事抜粋

1Rで、11番ウインバーディ号に騎乗し第1着となった大野 拓弥騎手(美浦:フリー)は、現役60人目のJRA通算200勝を達成しました。

コメント 先 週のうちに決めたかったんですが、1Rから狙っていたので朝イチに決められて嬉しいです。いい馬に乗せてもらっているし、落ち着いて騎乗できているのが今 年の好調の要因だと思います。200勝できたのも、ファンの皆様や関係者の方々のおかげです。これからも応援よろしくお願いします。

2レースもハプスブルグで内からスルスルと抜け出してきて、今年43勝目!
3レースのニシノキュアノスでも3着と好調でした

しかし9レースのピタゴラスコンマは1番人気ながら、直線伸びず5着
続く10レースのタイセイドリームも1番人気でしたが、やはり直線伸びず4着…

もちろん色んな要素があるので一概には言えませんが
1番人気での勝率が群を抜いて悪いことは色々な所で言われていますので、今後の課題ですね

|

« 大野騎手は牝馬限定G1と縁があるのか? | トップページ | トランスワープで天皇賞秋に出走 »

☆勝ち星☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124461/47615230

この記事へのトラックバック一覧です: ウインバーディで200勝達成!ハプスブルグで連勝:

« 大野騎手は牝馬限定G1と縁があるのか? | トップページ | トランスワープで天皇賞秋に出走 »