« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

京都馬主協会内の山上和良氏のブログについて思う

京都馬主協会のサイト内で馬主である山上和良氏がブログを持っていて、そこで騒動が起こっている
なんて聞いた時、まず京都馬主協会のサイトがあることに驚きでした
見たら凄く綺麗で充実しているじゃないですか
中山馬主協会のサイトなんかも綺麗にできてますね

山上和良氏の馬に大野騎手が乗っていたのは、まだ減量騎手の時代のこと
今度乗る馬の馬主さんがサイトを持っていると聞き、アクセスしたのを思い出します
サイト内の日記に、普段知ることのできない馬主の苦労話等が書いてあって、過去の日記も一気に読みました
それからはちょくちょく日記が更新されてないか覗きに行っていたのですが、色々とあったようでサイトは閉鎖…
それ以降、大野騎手も山上氏の馬に乗ることが減ってしまったので、あまり注目することも無くなってしまっていました

さて、騒動の発端は、レースへの登録を忘れてしまった調教師への苦言をブログにアップしたことがが原因です
最近はレースの賞金が減らされて、かなり苦労している記事をよく書いていますから、色々と思う所があったのでしょう

皆さんがおっしゃられている通り、個人のブログならともかく、京都馬主協会内のブログですから、ちょっとマズかったかもしれませんね
調べればどの調教師のことを言っているのかもすぐに分かってしまいますし

この騒動を知って、山上氏がブログで謝罪しているのですが
騒動になっていることを教えてくれたのが、ハナズゴールの馬主であるM・タバート氏だと言うのが驚き
競馬ブックでM・タバート氏が特集されている時に、山上氏に色々教えてもらって馬を買ったなんて書いてあったのを思い出しました

今回の騒動で、久しぶりに山上氏の書く文章を読みましたが
キツい表現だな~と思う部分がチラホラあるにせよ、やはり面白い
西山牧場ブログもそうですが、馬主さんが書くブログってのは、一般人が知ることのできない内部情報が知れて面白いですよ
色々な意見があるとは思いますが、是非続けて頂きたい

山上氏は宮崎北斗騎手をメインに使っていますし、大野騎手が乗ることは殆ど無いと思います
ですが、山上氏の馬の勝負服を見たら昔のように注目してみたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月25日 (月)

カレンジェニオ・マージービート・イトククリで8・9・10レース3連勝!

まずは安田隆行厩舎のカレンジェニオ
500万条件に降級2戦目で、前走3着、そして今回は平場のレースですから1番人気でした
前々の良い位置でレースしていたと思いますが、手応えが怪しそうでした
外からマクって行った馬もいましたし、飛んでしまいそうな勢いでしたが、直線へ向くと逃げ馬を交わして1着!
土曜日には同じく安田厩舎のフレデフォートで失敗していただけに、結果を残せて良かった

9レースのマージービートは新調教師の金成調教師の管理馬
金成厩舎の馬に乗るのは初めてで、最近よく乗せて貰っているキャロットの馬だから回って来たんでしょうか
8着以内は確保するけれども、掲示板には入れない
というような成績の馬で、前走4着とは言え、まさかハナ差きっちり逃げ馬を捉えるとは…
長距離レースを大野騎手は割と得意としていますから、今後も長距離レースには注目していきたいです
前出のフレデフォートもキャロットの馬ですから、こちらも少しは挽回できたのかなと思います

10レースの長万部特別はイトククリで参戦
降級初戦の前走は前々の競馬で、2番人気ながら直線パッタリという結果でした
今回は中団から4コーナーで押し上げて行って、直線抜け出す強い競馬
馬主の池谷さんにはこのところよく乗せてもらっていますから、結果を出せて良かったです

3連勝と凄く良い結果を出しているのですが、残念なレースも多かったです
安定した成績を残していたハートヴァインは9着
前走2着だったコスモレイラは7着
なんとか未勝利を脱出して欲しいものですが、どうでしょう

評判馬だった新馬マイネルランスタンは直線行き場を無くして8頭中6着
パドックではかなりイレ込んでいたそうですが、それも原因だったんでしょうか
それにしても、もう少しスムーズなら…

2番人気だったイケトップクイーンは4着
初出走時以来、人気より着順が上まれないですが、まだ4戦目ですしなんとか勝ちあがって欲しい
そして同馬主のイケトップガンが巴賞に登録
以前は後方からのレースを得意としていましたが、最近は前々での競馬もしている様子
久しぶりのコンビですし、調子も良いようなので期待したいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

ワールドエンドで24勝目

ワールドエンドで逃げ切り、24勝目を挙げました!
クビ差でしたが、完勝と言える内容だったと思います

馬主であるディアレストさんの馬にちょくちょく乗せてもらっていますので、結果を出せて良かったですね
1番人気になったように成績が良い馬ですし、よく回ってきたなぁという印象
斎藤誠厩舎の馬で今年勝利しているとは言え、定期的に乗っている訳ではないので、尚更です
これを期に騎乗依頼が増えてくれるといいです

新馬のマイネシャッツは7頭立てとはいえ、3着と頑張りました
これから少しずつレースで頭数も増えてくるでしょうが、引き続き頑張って欲しいですね

メインのSTV杯に出走したフレデフォートは3番人気でした
中団からレースを進めましたが、最内枠が影響して直線では殆ど追えず…
14着とブービーに終わってしまいました
ネット競馬の掲示板では、キャロットの公式に謝罪コメントが載っていたとの書き込みもありました

勝ち星を挙げはしましたが、1日の終わりに不完全燃焼な競馬で終わってしまったので、なんとも後味が悪い感じになってしまいました
最近よく乗せてもらっている安田隆行厩舎だけに余計にそう感じたのかもしれませんが。。。
挽回するチャンスがあれば頑張って欲しいですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

マイネルリヒトで23勝目

マイネルリヒトで23勝目を挙げました!
惜しいレースが続いていた前2走は中団からのレースでしたか、今回は積極的に逃げていきました
手薄なメンバーだけあって1,6倍の1番人気でしたが、さすがにここは順当勝ち
前々から後肢に緩いところがあるとラフィアンのホームページでコメントが出ているのですが、そのケアも含めて秋に備え放牧へ出るそうです
来年の夏競馬が始まるまでにもう1勝できるよう成長して欲しいですね

ベルモントフェスタ、モジュラーフォーム、ゾクゾク、ロトスカイハイと2着を4つも量産しました
次も乗せてもらえるのであればきっと人気するでしょうから、チャンスをモノにしてもらいたい

期待していたアソルータは4コーナーで失速して大敗
なんでもフケだったそうです
フケって春先限定だと思ってましたから、ちょっと驚きです
萩原厩舎、そしてキャロットには最近良い馬を回して貰える様になっていますし、少しでも期待に応えられるよう頑張ってもらいたいですね

函館スプリントステークスのナイアードはスタートがあまりよくなかったですね
ネットでは逃げれば勝機が!
なんて書き込みも多かったですが、現実に押して押して先頭へ立って積極的なレースが出来たと思います
もう4コーナーでは手応えが怪しくなって、一気に馬群に飲まれて行きましたが…
洋芝があまり合わなかったようですし、こちらも次に期待

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月15日 (金)

ナイアードで函館スプリントステークスに出走します

ナイアードで函館スプリントステークスに出走します
2走前の京阪杯で楽に逃がせてもらって4着
前走のアンコールステークスは期待したものの大敗

今回は休養明けですし、前走はオープンで大敗しているだけに小頭数ですが人気は出なそうですね
前に行く馬もあまりいなそうですし、見せ場を作る意味でも前に行って欲しいです

前走2着のアソルータも楽しみですね
降級馬もいますし、初めての洋芝がどう出るか分かりませんが次に繋がる競馬を

なんとか未勝利脱出したいマイネルリヒト、こちらも惜しいレースが続いています
前走は不得意な左回りの新潟でどうか?と松山将調教師がコメントしていましたので、右回りの今回は期待できそうですね
こちらもアソルータ同様初めての洋芝となりますので、そこが若干心配ではありますが

期待できる馬に乗せてもらっているし、今期函館での初勝利を期待したいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

POGで人気のゼンノコリオリは新馬戦で3着でした

函館の新馬戦で安田隆行厩舎の評判馬であるゼンノコリオリに乗せてもらえると聞いてビックリしました
4月から入厩して乗り込んできているとのことで期待度が分かります
レース直前の調教は、なんとロードカナロアとの併せ馬!!

不安な部分としては、父親がディープインパクト全兄のブラックタイドと言うこと
今年2歳馬がファーストクロップということで未知数ですし、中距離走っていた馬なので、芝1200mのレースに対応できるスピードがあるのだろうかと

レースで人気になりそうな馬は、ローレルゲレイロの弟のアメージングムーン
昆調教師もかなり期待を寄せているようで、こちらが1番人気になるだろうなと

好スタートから先行するような形でレースを進めました
アメージングムーンはスタートで立ち遅れるも、追って先頭へ
残り600mから加速して先頭のアメージングムーンに並びかけ、直線へ
これは勝ったと思いましたが…



追って案外 とはまさにこのことだな、と言う感じで直線伸びず
アメージングムーンも逃げ切れず、5番人気のコスモシルバードに差しきられてしまうという。。。

なんとか3着を確保したものの、7頭立てだった為に複勝圏外でした
今後を見据えて控える競馬をしたようで、次はダートを使うそうです
評判馬ですし、次こそは快勝して欲しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

鷹取特別をグッドマイスターで勝利!阪神競馬場での初勝利

2場開催とあって、あまり騎乗数に期待できないでいたのですが
安田記念の日になんと阪神遠征!
木曜日には栗東へ駆けつけて調教もしていたようです

安田隆行厩舎の馬に3頭も乗せてもらったのですが、なんと3頭とも1番人気に!
アウトシャインはロードカナロアの下ですし、カレンシェリーメイはカレンチャンの下
人気になるのは分かっていたのですが、どちらも1番人気とは…
2頭とも勝利するには至らず、やはりそう上手くは行かないものだなと痛感しました

さて安田厩舎3頭目は鷹取特別に出走したグッドマイスター
前走の端午ステークスをタイム差無しの2着からの参戦とは言え、古馬に混じっていきなりの1番人気とは…
癖のある馬と聞いていただけに、自ら調教に跨ったとは言え不安だったのですが

スタートもイマイチな上に、前半は行きたがるそぶりを見せていましたが、なんとかなだめて快勝!
安田調教師には3頭も1番人気馬を任せてもらっていましたから、なんとか1つ勝てて良かったです

明日から函館競馬が始まりますが、安田厩舎が大野騎手を中心として使ってくれるそうです
千田調教師にしてもそうですが、接点の少ない栗東の調教師さんにこうして目をかけてもらえるもらえるのはありがたいことです
少しでも期待に応えて欲しいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »