« 中京競馬場でアヌエヌエ・ブリスコーラ・サーストンサラで3勝の活躍! | トップページ | マイネルロブストはクラシックでどこまでやれるのか »

2012年3月24日 (土)

ファルコンSのキングオブローは出遅れから追い込むも8着

中日スポーツ賞ファルコンステークスは勝浦騎手がサドンストームに騎乗する為、キングオブローの鞍上が未定となっていました

キングオブローの馬主の池田豊冶さんが所有する、イケトップガンやイケトップクイーンで勝っていますし、ファルコンSの前週には伊藤伸厩舎の馬で勝っていますから、そういう縁で大野騎手に回ってきたのかもしれませんね


ダートで2勝挙げているものの、調教師の談話では芝の方が向いているということでしたので3着位あってもいいんじゃないかと思ったのですが…



出遅れて後方へ…
直線へ向いても最後方で、しかも前との馬との距離があって、馬場の外を通ってきて…
それでも8着ですから、能力がありそうですね

今後適正のあるレースが少なそうですが、頑張って欲しいですね

|

« 中京競馬場でアヌエヌエ・ブリスコーラ・サーストンサラで3勝の活躍! | トップページ | マイネルロブストはクラシックでどこまでやれるのか »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124461/44618048

この記事へのトラックバック一覧です: ファルコンSのキングオブローは出遅れから追い込むも8着:

« 中京競馬場でアヌエヌエ・ブリスコーラ・サーストンサラで3勝の活躍! | トップページ | マイネルロブストはクラシックでどこまでやれるのか »