« 大寒桜賞でウインフロレゾンに騎乗し2着と穴を開けるも… | トップページ | 中止になっていた福島競馬が再開します! »

2012年3月31日 (土)

トーセンダンス産駒のヘリオスフィア11勝目!

トーセンダンス産駒のヘリオスフィアで11勝目を挙げました!

管理する岩戸厩舎の馬に乗るのは珍しいですが、岡田牧雄さんが所有するの馬にはちょくちょく乗せて貰っているので、勝てて良かったです

岡田牧雄さんと言えば、岡田スタッドの所有者で、マイネル軍団総帥の岡田繁幸氏の弟
マツリダゴッホやスマートファルコンを生産したことで一躍有名になりましたね


ヘリオスフィアの父、トーセンダンスはサンデーサイレンス産駒
母がダンシングキイということで、ダンスパートナーやダンスインザダーク・ダンスインザムードの全弟に当ります
これだけの良血ということで、2002年のセレクトセールで3億3500万円という、当時の当歳馬世界最高落札額で取引されたとのこと

トーセンダンスはわずか1戦で引退
良血を見込まれて種牡馬として第2のスタートをきっています

トーセンダンスの産駒を調べると、岡田スタッドで生産された馬が多いです
岡田牧雄氏に期待されてるのでしょうかね

代表産駒は、ディアアレトゥーサ
牝馬ながら、福島記念で1番人気に推され、2着になっています
残念ながら重賞は勝てず抹消になってしまいましたが、繁殖に期待でしょう

トーセンダンス産駒、今後少し注目してみたいと思います

|

« 大寒桜賞でウインフロレゾンに騎乗し2着と穴を開けるも… | トップページ | 中止になっていた福島競馬が再開します! »

☆勝ち星☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124461/44703056

この記事へのトラックバック一覧です: トーセンダンス産駒のヘリオスフィア11勝目!:

« 大寒桜賞でウインフロレゾンに騎乗し2着と穴を開けるも… | トップページ | 中止になっていた福島競馬が再開します! »