« WINDOWS XP | トップページ | 新潟競馬場 »

2009年5月 3日 (日)

松岡よ、それでいいのか??

松岡騎手と言えば、大胆な騎乗でアッ!!と言わせてくれる騎手として好きでした。

ほぼ同年代ですし、応援してました。

コイウタの時なんて軽く感動しましたし。

 

しかし、いつの間にか勘違いしていないか??と思うようになりました。

倖田來未みたいな髪型にピアス…

口を開けば大きいことばかり…

 

いつの間にか嫌いな部類の騎手になってしまいました。

とは言え、競馬を盛り上げているんだろうと分かる部分もあったんですが…

しかし、今回の天皇賞インタビューにはガッカリです。

100歩譲って他のG1だったら良いとしても、天皇賞ですからね…

 

ヘヴンリーロマンス&松永騎手の馬上敬礼は大観衆が静寂に包まれたそうです。

しかも、ヘブンリーロマンスは普段気性が荒くあんな風に静かに止まれない馬だったと言うサブストーリーまで付いて…

 

三浦騎手共々藤田騎手の手下になると、なんか勘違いしてしまうんでしょうか??

2人共トップジョッキーですから、言動には注意してもらいたい。


松岡騎手と、同年代ですが僕は古すぎるのでしょうか??

どう考えてもチャラチャラとしていて好きになれないのですが、皆さんはどうですか?

天然樟脳 50包入り 天然樟脳 50包入り
販売元:ケンコーコム
ケンコーコムで詳細を確認する

|

« WINDOWS XP | トップページ | 新潟競馬場 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

古くないと思いますよ。

というよりも今回の記事の内容を見て
人はそれぞれの価値観を持っていますから
古い新しいという話でないと思います。


松岡騎手について
チャラけたキャラで行くのは別に構わないけど
場を読んで行って欲しいものですね…

投稿: チェンバレン | 2009年5月 4日 (月) 00時24分

お疲れ様です。あのチョリースはいけません。番組との約束らしいですが、天皇賞でやるのは良くない。伝統と権威のGⅠ。格が落ちる振る舞いはね。競馬番組自体、レースをしっかり流してくれればいいわけで。

投稿: satu1978 | 2009年5月 4日 (月) 05時12分

はじめまして。
ウチのブログにコメントいただき、有難うございます(^^

僕の意見はそのブログの方に書いたとおりですが、
貼り付けたYouTubeのインタビュー動画、
よく見ると音声は拾ってませんがインタビュー終了直後も
繰り返し「チョリーッス」って言ってます。
そして馬場アナに戻りますがよく聞くとうっすらと笑い声が。
更に「先生!」という声と井崎脩五郎と思しき男性の声も。
恐らくフジテレビの方の競馬中継の音声が漏れているのでしょう。

チョリーッスを本当に言った事ではしゃいでるんでしょうかね?
だとしたらフジテレビはもうどうしようもないなあ、などと思ったり。

投稿: km_zap | 2009年5月 4日 (月) 08時46分

天皇賞は居眠りをしてしまってレースもインタビューも聞き逃してしまいました^^
インタビューを知ったのはスポーツニュースの1コーナーでした。
チョリースのところしか使われていませんでした・・・。

パドックなんかで見る松岡騎手はお世話になっている人たちに丁寧に挨拶をしているところを見ると好青年のイメージです。
それは決して“営業”といった感じでなく、いいイメージでした。

今回のチョリースはずいぶんと反響を呼んでいるみたいですね。

一般のファンもそうですが、厩務員さんたちは???
の方が多かったと思いますよ。

投稿: たけぞう | 2009年5月 4日 (月) 09時22分

チェンバレンさん、おはようございます!

コメントありがとうございます!
そうですね、時と場所ですよね。

松岡騎手は大人ですから、時と場所を選んで発言して欲しいですよね。

投稿: ダンヒル | 2009年5月 4日 (月) 10時49分

satu1978さん、おはようございます!

そうですね、天皇賞でアレではどうしようも無いですよね…
松岡騎手自身、競馬マニアとうたう程ですから、伝統と権威のG1ということは知ってたと思うんですがね…

投稿: ダンヒル | 2009年5月 4日 (月) 10時52分

km_zapさん、おはようございます!

ちょっとあの番組には付いていけないですね…
来週アレをやってくれたことで大はしゃぎするんでしょうか??
それとも天皇賞ということで、一切触れずに進行するんでしょうか??

後者であって欲しいですがね。。
キャーキャー言いそうで怖いです(笑)

投稿: ダンヒル | 2009年5月 4日 (月) 10時55分

たけぞうさん、おはようございます!

松岡騎手はファンサービスなどキチンとしますし、好青年のイメージは僕もあります。

ただ今回の件はマズいですよね。
沢山の厩務員さん、更には牧夫達が見たらガッカリすると思います。
花形がアレでは困りますよ(汗)

投稿: ダンヒル | 2009年5月 4日 (月) 10時59分

確かに松岡騎手はチャラチャラしていますね~

まあ~あれはあれで仕方ないのかな~・
まだ若いし~

マイネルキッツはノーマークでした~♪
まさかね~

投稿: buru | 2009年5月 5日 (火) 01時53分

buruさん、こんにちは!

松岡騎手若いですかね?
1個下なんでそれ程若いって感じしないんですよね…
僕が老けすぎかも(笑)

確かにマイネルキッツが勝つとは思いませんでした。

投稿: ダンヒル | 2009年5月 5日 (火) 12時32分

前田先生がご存命だったら、間違いなく怒られていたでしょう。
髪の毛の色といい、普段の強気な発言といい、
このところの松岡騎手の言動には、
目に余る物があることは確かです。
前田先生は、私がいうのもおこがましいですが、非常に謙虚な方で、
どんな人間に対しても、同じ態度で接して下さる、
競馬界にあっては、特異な調教師でいらっしゃいました。
ですから、この厩舎から育った二人の調教師
相澤郁、斎藤誠両師も、人間的に素晴らしい方々で、
なぜかどちらも、開業直後にGIを獲っています。

松岡騎手は、ここには書けませんが、個人的に背負っている物が非常に多く、
最近の若い騎手の中でのハングリーさも、図抜けています。
その点では、藤田騎手に似ているとも言えます。

研究熱心、勉強熱心であるということは、
プロフェッショナルとしては、当たり前のことです。
それでいて、周りへの気遣いが出来て、常に感謝の気持ちを忘れない、
そういった人間が、一流選手(騎手)と言えるのではないでしょうか?
たとえば武豊騎手や、現役時代の松永幹師や南井師、
関東では、蛯名騎手などがそうですね。

松岡騎手には、一日も早く、そういった本当の意味での
『一流ジョッキー』になってもらいたいと思います。

ちなみに日曜日は、久々に競馬が観れない場所にいました。

投稿: 米栗登 | 2009年5月 5日 (火) 17時56分

米栗登さん、こんばんは!

確かに松岡騎手の勝利に対する執念、すさまじいものがありますよね!

ファンサービスをしっかりしたり、岡田さんにあれほど気に入られるのですから、かなりしっかりしているんだと思うんですが、やっぱり今回の件はちょっとなぁ…と困惑してしまいましたね。

同年代なので、年長者にもしっかり認めてもらえるトップジョッキーになって欲しいですね。

投稿: ダンヒル | 2009年5月 6日 (水) 23時51分

今までいろんな騎手のインタビュー見てきましたが、史上最低(いや、過去にヨシトミ先生が不適切な発言があったかなw)のインタビューでしたよね^^;
後藤はGⅠでは真面目にインタビューに答えてますから、やっぱり一流なら場を考えないといけませんよね・・・。

個人的にはチョリースよりも、自分が天皇賞に使ってほしいと社長に直訴したんでとインタビューで自慢したのが腹立ちました!
あれは調教師をバカにした発言で、国枝師は後に騎手は勝ったら自分の手柄、負けたら馬か馬場のせいにするからね~と苦笑いしたとかw
一流の騎手は、調教師と厩務員さんのこと考えて勝ったら馬を称えて、負けたら馬をけなさないんですけどねww
国枝厩舎はマイネル以外は松岡に依頼は出してませんし(笑)仕方ないんでしょうね~オーナー命令は。。

投稿: サブロー | 2009年5月11日 (月) 06時46分

サブローさん、こんばんは!

うーん、今回G1を取った藤岡弟を見ても松岡騎手って一体…って感じですよね。。
20歳の子があれだけ受け答えできるんですから、若いからでは済まない気もしてしまいます…

勝ち星で言えばトップジョッキーなんですからしっかりしてもらいたいものです。

投稿: ダンヒル | 2009年5月11日 (月) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1124461/29419757

この記事へのトラックバック一覧です: 松岡よ、それでいいのか??:

« WINDOWS XP | トップページ | 新潟競馬場 »